夏休みは短期バイトがおすすめ!

夏休みは短期バイト(2016年)夏のバイトを公開!

夏休みの短期バイトが大人気!夏といえばイベント・お中元・プール・ビアガーデンなど期間限定で稼げる職種がイッパイ。夏休み短期バイトで、夏ならではの楽しい経験が積めるチャンスです!

夏を楽しく大学生

夏のバイト予定は大丈夫? ⇒ 早めの応募で「いいバイト」GET!

※人気の高い夏休みバイトは早いもの勝ち!今すぐチェックして予約応募しよう!

 

夏休みバイトの対象者は、大学生・高校生・専門学校や短期大学の生徒など学生向けの仕事がメインです。夏期休暇期間だけの短期・単発・期間限定バイトしたい!というアナタにもお薦めです。楽しくて給料もガッチリ稼げるオイシイ求人情報を当サイトにて公開中です。勤務開始は、2016年7月から8月、9月のバイト・アルバイトを探すなら求人情報探しは当サイトです。

夏休みバイト探しのナンバーワン!絶対チェックすべき求人サイト一覧

 

バイトル 夏休みバイト

夏休みのバイト探しなら断然『バイトル』がオススメ☆バイト求人で利用者満足度ナンバーワン。理想のバイトが見つかった!と大好評です。スマホでアクセス、地域エリアや勤務期間(1日〜1週間など)、仕事内容で検索するだけ。いまなら夏休みバイト特集も始まるので早めにチェックしよう!

 

アンan 夏休みバイト

ネットの求人サイトはいくつもありますが、一番良く知られているのが『アン(an)』のバイト求人サイトです。10代から20代の学生なら誰でも知ってる!バツグンの知名度です。企業の掲載件数が多いので、場所・時給(日給)・日数などお好きな条件で仕事が選べます。これからは夏休みバイトがアツイぞ!

 

ショットワークス 夏休みバイト

ちょっとだけバイトしたい、明日1日だけ働けばOK・・・そんな時は気軽にできる『ショットワークス』のバイトに注目です。なんと言っても、日払い日雇いなど短期のバイト専門の求人情報はショットワークスだけ!「急募」「即日」「あした」などスグ働いてすぐお金になる即戦力のバイト情報がイッパイです!事前に会員登録しておこう。

 

 

【夏休みの短期バイト募集中】
北海道/札幌/青森/岩手/宮城/仙台/秋田/山形/福島/東京/新宿/渋谷/池袋/神奈川/横浜/川崎/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/愛知/名古屋/静岡/岐阜/三重/大阪/兵庫/神戸/奈良/京都/滋賀/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/博多/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

短期バイトの求人が急増する時期とは?

いま短期の仕事をお探しのアナタ、ある時期に短期バイトの求人と求職者数が激増する理由を知っていましたか?

 

短期バイトは一時期に集中して繁忙期が来たり、忙しさの並がある業種などで臨時的に採用される人材スタッフのバイトです。例えば、年末年始の郵便局は年賀状やお歳暮の配送でメッチャ忙しですよね。だから高校生のアルバイトを大量に募集しています。そして、学生でバイトしたい人が増える時期も短期バイトが1番盛んになるのです。ズバリ「夏休み」が短期バイトのベストシーズンです。7月中頃から8月後半まで、高校生や専門学校の生徒さんは長い夏季休暇に入っていて、時間はあるけどお金がない状態。そこで、夏休み限定でバイトしませんか?というバイト募集が増えてくるのです。

 

夏っぽいバイトを探す

 

実は、企業にとって正社員を雇用するのはリスクが伴います。なぜなら、一度採用すると簡単には辞めさせることが法律上できないからです。繁忙期以外の暇なときは人員が余剰するかもしれないのです。売上に対して人件費が多くかかりすぎ、コスパが悪くなります。赤字になったり、最悪会社が倒産するかもわかりません。そのため、繁忙期だけ手伝ってくれる短期のバイトさんや登録制・派遣の社員さんは重宝されるのです。必要な人件費をだけで、人員不足を解消できるからです。

 

短期バイトを募集しているのは、その時期に繁忙期の会社です。忙しいからスタッフを増加します。もし、いまスグにできる短期バイトを探しているなら、いま繁忙期の業界って何かな?と考えると、いい会社・おいしいバイト・面白いバイトが見つかるでしょう。

 

 

夏休み・短期バイト体験談(口コミ・評判・経験)

引越し作業の補助スタッフ

引越バイト 夏

私が短期バイトを初めて経験したのが、引越しの会社で募集していた補助スタッフの仕事です。大学1年生で初めての夏休み期間でした。夏休み中はけっこうヒマでその時もネットサーフィンしてて求人サイトで探しました。初心者歓迎で1日からでも良いと、すごい簡単そうだったのでやってみようと思いました日給が1万円を超えていたのも引っ越しバイトにした理由です。

 

実際に、引越しの業務を経験してみると、作業時間より移動や待機時間が長くて体力的にさほど疲れませんでした。ほとんどが車中で移動をしていた印象です。それでも、久々に体を使ったので翌日は筋肉痛になりましたが。大学に入って体を動かしていなかったので、いい運動になったなというのが1番の思い出です。

 

時間の拘束は長いですけど、それで日給1万円もらえるので自分にはいいバイトでした。結局、1週間で4回行って5万円くらい収入をゲットです。こんな短期間で5万円稼げる仕事ってなかなか珍しいと思います。

 

あとで聞いた話では、引越し作業って肉体労働の所があって、いまの若い人は誰もやりたがらないようです。しかも真夏ですから暑くてたまりません。ですので、人材を確保するために日給や時給は他のバイトに比べても、相当給料を高めに設定してあるそうです。私は高校時代に運動部所属だったので、体力に自信があったので出来たのかもしれません。

 

夏休みはリゾートや避暑地でのバイトが人気

海の家バイト

夏休みのバイトを探すときは、リゾートバイトを候補に考えたことがあるでしょう。海の家やリゾートホテル、高原など避暑地のペンションや別荘など、スタッフとして働く仕事です。リゾートバイトは楽しくて高収入を稼げると、夏休みの人気バイトの1つですからね。大学生や高校生など、学生の夏期休暇を利用したお小遣い稼ぎにピッタリと評判なのです。夏休みを利用してリゾートバイトしたいなら、まずあは「リゾートバイトにどんな種類があるか?」を事前にチェックしよう。観光地や娯楽の地域には必ずホテル・旅館・民宿・ペンションなど宿泊施設があります。そうした場所で、夏やすみに1ヶ月ほど住み込みで働いたり、繁忙期の1週間程度の短期リゾートバイトも存在します。

 

気になるリゾートバイトの待遇ですが、給料は約1000円前後(時給)が相場のようです。今年(2016年)あたらいは人材不足なので時給はアップするかもしれません。夏休みのリゾートバイト最大のメリットは、観光気分を味わいながら仕事に従事できることです。わざわざ観光地に出掛ける必要がなく、交通費も支給されます。ジックリ仕事すると、かなりのお小遣い稼ぎになる点が夏休みに人気の理由です。学生時代の思い出つくりにお友だちと一緒にトライできるのも魅力。一番長い休みである夏休みだから、リゾートバイトで過ごすのも賢い選択でしょう。今度の
夏休みは何も予定がないのであれば、短期でもリゾートバイトに挑戦してみてはいかが?

夏休みの短期バイトを見つけ出すには?

夏休みの短期バイトを発見するには、できるだけ条件の良いところがいい選択です。スマフォやPCなどネット検索で簡単にバイト募集に依頼することができるので、ぜひとも利用しないと損です。!

 

夏休みの短期バイトの注意点

今度の夏休みで、効率よく楽しい仕事でお金を稼ぐための注意点です。まず大事なのは、「人気の短期バイトは早めに応募するのが鉄則」という趣旨。短期バイトには色々な種類がありますが、人気の高い職種や場所、お店のバイト情報はあっという間に拡散します。そこで、ライバルより早く求人情報をキャッチし、即時に応募できるネット求人サイトを有効活用すべきなのです。スマホでいつでもどこでも、バイトの最新情報をチェックできますからね。

 

2016年の夏休みにおすすめの短期バイトは?

夏休みの花火大会

 

・イベントスタッフ・・・楽しい!大量募集、友達と一緒にバイトできる。時給高い、ライブやフェス、夏祭りや花火大会などを体感できる。

 

・工場内軽作業(食品工場・工業製品など)・・・工場の中は涼しい、労働環境が良い。

 

・試験監督・・・会場が室内だから快適、静か。難しくない仕事、

 

・ティッシュ配り・・・簡単、上手くやれば時間内に終る。

 

特に人気の短期バイトは、給料や待遇以外に仕事そのものを楽しむことが出来る業務が目立つ。そこそこ職務がラク、初心者や未経験でもすぐできるシゴト内容に人気が集中している。短期バイト探しのポイントは、気になった求人募集があれば素速く申し込んでみること。なぜなら、短期バイトは募集人数が少なく期間も限定されるからです。つまり、競争率が高く人気の案件は公開と同時に集客が締め切られるケースが多々あるのです。

 

また、短期バイトを募集している地存在からすれば、少なくアルバイターを確保してしまいたいと思っている事も多いです。地は規定の太陽までに規定頭数のバイトをそろえなければいけないときつく思っている場合もあります。極端に言ってしまえば、急いで求人を揃えてしまいたい時は、早く応募した次第から向かう事もあります。ですので、気になった短期バイトがあれば、応募が集中する前に直ちに申し込みをしてしまいましょう。また、きっちり決まった期間内に短期バイトをしたいのであれば、念の為に複数の求人に応募しておくのも良いでしょう。

短期のバイトは「夏休みならでは」の楽しい思い出を!

夏休みのバイト体験(高校生)

 

学生の場合、夏休み期間中は勉強や部活で忙しいことも多いでしょう、一方で、帰宅部や受験がまだ先の場合、バイトを一生懸命する生徒さんも大勢いらっしゃいます。特に大学生になると、6月の試験が終わると9月まで3ヶ月くらいの長い夏季休暇に入る学校や学部も珍しくありません。そこで部活やサークルに所属していないと、かなりの時間を浪費することになります。大学生なら、夏休みにしか出来ない経験を沢山やっておくべき。貴重な時間を使って社会勉強のつもりで短期バイトを色々とアタックしてみては?短期間であっても1つの仕事を通してスキルも上がり、人間関係やコミュニケーションを学ぶ良い機会となるでしょう。夏休みの短期バイトにはメリットも多数う存在するのです。

 

夏休みの短期バイト求人で注目は「イベント」「キャンペーン」のスタッフ募集です。とにかく夏やイベント事が毎日開催されますからね。ある程度時間がとれるなら、リゾートバイトも候補に入れてみたい。観光地や避暑地にて住み込み(住込み)でアルバイトとして働きます。非日常を体験できるバイトとして、夏休み期間は特に人気が高い職種です。盆休みなど数日単位の勤務や、1週間程度の短期バイトも募集されていますよ。ただし人数限定なので、希望する方は5月か6月頃から求人情報のチェックをお忘れなく。夏休み前の早期に収入が必要でしたら、「お中元」関連の仕事もお薦めできます。デパート・百貨店・スーパーなどお中元ギフトの販売や配送の作業に携わります。6月中頃から短期スタッフ募集の求人を検索しておきましょう。短期間なので専業主婦や大学生の女子に人気がある仕事です。

 

とても長い夏休みですから、日頃は集中してバイトができない学生や、ダブルワーク・掛け持ちバイトでドンドン稼ぎたい人など、夏休みは短期バイトの大チャンス。バイト希望者の応募が集中する時期でもありますので、早いもの勝ちでエントリーするのが採用確定のコツです。夏休みの短期バイトで頑張れば、好きなモノをショッピングでき、夏のレジャーや海外旅行、帰省のための資金を給料で稼ぐことが可能。好条件の求人があれば、かなりお金が貯まるバイトも見つかるでしょう。